Spain

No.2【超初心者スペイン語 買い物編②】スペイン語圏に住み始め、焦っている人向け【例】お肉の買い方(市場編)

こんにちは!YUKITA(Insta@yukitachocolate)(Twitter@yukitachocolate)です。

スペインに在住している人で、ぜひトライしてみてほしいのが、市場での買い物です。市場には、屋台やカフェがあったりと、地元民の憩いの場にもなっていて、慣れるととても楽しい場所です。新鮮な食材が集まるので、メニューに煮魚やお刺身も加えることができます。

メキシコに住んでいた時は、治安の問題で市場での買い物は避けていたので、地元の人に聞いて買い物するか判断しましょう。

市場がない場合、スーパーの中にも、量り売りの精肉店・鮮魚店が入っている場合もあるので、ぜひトライしてみてください。

今回は、目次 2.まるでスペイン語の発表会(市場編)ということで書いていこうと思います。

~目次~
①レジで立ち往生しない買い物(スーパー編)
②まるでスペイン語の発表会 お肉の買い方(市場編)

 

2.まるでスペイン語の発表会(市場編)

 市場ってどうやって買い物するの?と怖くなりませんか?私もスペインに来る前から、スペイン語は仕事で使っていたし、スペイン語には慣れている、つ、も、り、でした。
しかーし、初めての市場での買い物は、知らない単語が目白押し、、、(;´・ω・)
そう、買い物で使用する商品名のスペイン語って辞書に載ってないことが多いのです。

でも実は、市場での買い物はとても楽しい!のです。

混雑している時は、みんながいる前で注文をするので、スペイン語の度胸試し的な状況に。でもそんなこと気にする必要なし!何度も通って、何度も間違えて注文しているうちに、欲しい商品が欲しい形で注文できるようになっているという、自分の成長に気付かせてくれる場所、それが市場です。

【買い物前の準備】

アイスバッグ
帰宅に時間がかかる場合は、お買い物バッグにアイスが入っているとベスト。

☆携帯
気になる商品は写真を撮って、意味を調べよう 後日また買いたい時にも便利。

☆数字を覚える
スペインでは、順番待ちのチケットを取って、近くで待つというスタイル。(1~100)量り売りが基本なので、買いたい分量の数字を覚える必要あり。                     (300トレシエントス, 400クアトロシエントス, 500キニエントス,gグラモ ,1Kg ウン キロ)

【買い物使えるフレーズ STEP4 〇〇をお願いします。                   〇〇,por favor. 

例)精肉店の場合

①お客が少ない場合は、並ぶ前にどんな商品があるのか物色しよう。

②GOOGLE翻訳でスペイン語訳を調べる。ないことが多いけどね(汗)下のような写真が店頭にある場合もあるので、チェックしてみて。

※肉の部位は国によって名前が違います(汗)だから、日本の部位の言い方で何というのか、まずは調べる。そして、同じ場所をスペイン語でなんていうのか確認する。

③順番待ちチケットを取って番号を聞く(番号が表示されるパネルがある場合あり)

④番号を呼ばれたら、返事をする。 Si シッ(はい!) 番号の紙を見せる。

⑤挨拶と注文(○○という商品を300g買いたい時)

自分:オッラー(こんにちは) Hola!

自分:〇〇,ポルファボール 〇〇,por favor.(〇〇をお願いします。)※○○は、買いたい商品名。指を指しながらローマ字読みの棒読みでOK!

店員:クアントス Cuantos? 量はどれくらい?

自分:トレシエントス 300(数字だけでOK)店員はグラムだと分かっている。

店員:

どんな風にカットするか聞いてきている。

自分:ノー コルテ、ポルファボール No corte, por favor. 切らないでください。 ※ここではどこの国でも使える文にします。

⑥支払い

自分:コン タルヘッタ con tarjeta (カードで)

⑦商品を引き取る

グラシアス!(ありがとう!) Gracias! 笑顔で☆

※超初心者が言いたいことを伝えるために一番使える方法は、短い言葉ではっきり伝わる声の大きさで言うこと。がんばれ!

※精肉店では、好みの切り方にしてくれるので、〇センチや〇ミリと言って厚さを調整してみて。何度も通って顔を覚えてもらうと楽しい買い物になるよ。

【薄切りにしてほしい場合】

プエデ コルタール コモ ハモン?Puede cortar como jamon?
ハムみたいに切ってくれますか?

【ミンチが欲しい場合】

ピカダ デ テルネラ (セルド)、 ポルファボール                         Picada de ternera(cerdo), por favor.
牛(豚)のミンチをお願いします。

※切り方を指定したいけど、適当なスペイン語が分からない場合、自宅で好みの形に切り、その写真を撮って。次回注文時に店員に見せればOK!さしみの場合は、その場で切ってもらうより、固まりで買って家で切った方が新鮮です。地元の人は、刺身の切り方には慣れていないので。

【今日のまとめ】

数字: 300トレシエントス, 400クアトロシエントス, 500キニエントス,

単位: gグラモ ,1Kg ウン キロ

〇〇,ポルファボール  〇〇,por favor. 〇〇をお願いします。

クアントス Cuantos? 量はどれくらい?

コモ キエレス Como quieres? どんなふうにして欲しい?

コン タルヘッタ con tarjeta (カードで)

グラシアス!(ありがとう!) Gracias!

いかがでしたか?覚えるのは、一苦労だと思うので、最初はこの上のメモを見ながら言ったらいいと思います。何度も使っていたら、そのうち覚えます。

また、国によって言い方は様々。周りのお客さんが使うスペイン語をよく聞いて、耳を鍛える場所でもあります。聞き取れたらメモをして、自分でも使ってみよう。

お客が少ない時間帯は、オープンの時。覚えたてのスペイン語で、店員さんとのコミュニケーションを楽しんでみよう!

私はよく、店員さんの名前を聞きます。日本じゃしないけど(笑)

Como te llamas?コモ テ ジャマス?名前は何ですか?

ってね。

アニモ!がんばって!

YUKITA☆

ツールバーへスキップ